文化協会概要
ホーム 文化協会概要 スケジュール 28年度イベント案内 加盟団体 25年 年頭のご挨拶 H28年度役員 書式集 & sight map 函南讃歌 リンク WEB会議室patio 行事・活動の記録 30周年記念誌 連絡掲示板 イーラパークBlog 管理人室 函南町施設予約

函南町文化協会、その歩み(点描)

bullet

 昭和53年 、函南町社会教育課(現 生涯学習課)より、各文化団体(グループ)に、文化協会設立への打診がありました。しかし、文化行政の単なる受け皿、下請け機関になることを危惧し、その時点での回答は見送られました。

bullet

 その理由は、あくまでも自主的に、主体的に、という路線で、「文化協会設立」の必要性を感じてからでも遅くはない。「下からの盛り上がりが大切」ということでした。そこで、それを核に、討議が重ねられ、昭和55年5月17日 、機熟せりと、設立総会 が開催されました。

bullet

 各文化団体の連携を図り、お互いの活動を促進し合い、町民文化の向上と、文化の香り高い町作りに寄与 しようという目的 があげられ「各団体の主体性を尊重し、互いに助け合い、町民文化の発展を図る」と規約に明文化されました。

bullet

 又、各団体の活動を重視し、個人加入はやめ、団体加入によることも規約に謳われました。田方郡下最初の「文化協会」の誕生でした。

bullet

更に、平成6年第15回総会 において21世紀を展望し、それまでの社会教育課に依存しての行政指導型に決別。主体性有る文化協会の発足を宣言 。スローガンも一新されました。

  1. 文化団体の発展と充実を図ろう

  2. 特色有る文化を創造しよう

  3. 日々の生活(くらし)の中に文化を育てよう

規約

bullet

 そしてこのホームページ公開当初、(平成16年度 )山本会長のもと、83団体 が文化協会に加入、町よりの委託事業としての「函南町文化祭」も第36回を迎え、盛大に開催、主な活動も恒例となって、広く町内の皆様に門戸が開放されています。

(2004.11.1 文責 顧問 土屋 弘光)